旅とお洒落が好きな2児ママの自由じかん。

旅好き夫婦の子連れ旅&宿レビュー|30代ママの気になるトレンドや美容|グルメを中心に記事を投稿中

30代ママ ミニマリストは諦めたけど、シンプルにお洒落を楽しむためにやっていること5選

こんにちは

2児男の子ママsakanaです:-)

 

ミニマリストは諦めたけど

 

〝シンプルに暮らしを楽しみたい〝

 

ファッションに関するものは、自分が管理できるものだからそこだけは整えたい

 

シンプルにお洒落を楽しむためにやっていること5つを紹介したいと思います

 

 

持っているものを書き出す

 

これをすることで自分の持っている服が把握できるし、コーデを組む時の参考にもなります

 

やるタイミングは断捨離や服を購入する前に書き出しています

 

これを繰り返していると最終的に自分のライフスタイルに合った数がわかりました

 

洋服をミニマル化したいけどどうしたらいいかわからない人がいたら、この書き出す方式でゆっくり整理していくのがいいと感じました

1 in 1 out を意識する

これはもうミニマリストの方の定番だと思いますが、

やっぱりこれを意識しないとものは増えていくと思います

 

ですが別にミニマリストを極めたい訳ではないので、そこは無理せずやっている感じです

 

私の場合は靴や鞄に関しては、これを9割実行できていて服は少しだけ波があります

 

好きな服の系統を絞る

これをすることで無駄に買うことを防げて、コーデの組みやすさにも影響が出ると思っています

 

現在は仕事復帰していて朝はドタバタ

 

系統がまとまっていると、どれを合わせても組み合わせに間違いが起きにくい

 

私の場合、

春夏はSeaRoomlynn

秋冬はRIM.ARK

crie conforto

 

プチプラでいうと、UNIQLOとDiscoat

 

といった感じで購入するところを決めています

 

常にときめく洋服を着る

ときめかない服は買わないし着ないを意識しています


f:id:saka7k:20230726100347j:image

 

とはいえ、本当にやる気の起きない休日は部屋着にデニムでスーパーに行くこともあります。笑

たくさんの服を所有していた20代から30歳の時は、

 

セールだし買うか!

 

これ使えそう!

 

あの服に合わせられるそう!

 

なんて軽い気持ちでポチっとしてたし

 

今月の洋服は何を買おう?

 

服が好きなのもあってか買うことが当たり前になっていました

 

たくさんの服を持ってるのに合わせる服がない?!なんてことになったり、コーデに悩むこともありました

 

服にお金をかけすぎない

以前はブランドにこだわったりして高い服を買っていたけど、高いだけで毛玉が出来やすい服に出会ってからそう感じるようになりました

 

プチプラでも毛玉ができにくかったり、ヨレにくい服もある。

 

最近は素材と値段をみて決めることが増えました

 

そして毎日おしゃれ着洗いするのは今の生活リズムだとしんどい。

通常の洗濯と一緒にまわせるプチプラを1シーズンごとに買い替えるのもありだなと感じています

 

にほんブログ村 主婦日記ブログへ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ